トップ > 基礎と実践 > スワップとレバレッジ〜FX(外国為替証拠金取引)の実践

スワップとレバレッジ〜FX(外国為替証拠金取引)の実践

スワップとは?レバレッジとは?〜FX(外国為替証拠金取引)の実践についてです。

FXの魅了に、「スワップ」と「レバレッジ(てこの原理)」がありますが、実際のFX取引ルールの中でも、スワップやレバレッジという言葉は分かりにくいと感じる人が多いようです。

スワップとは金利差のことで、現在、世界的に金利が安い部類に入る日本では、誰が投資してもいいくらい、と言われるほど効率的な投資方法です。

FXでは、金利の安い通貨を売って、金利の高い通貨を買って持っていると、金利の差額分の受取額が発生します。これがスワップポイントです。

スワップは購入した通貨を持っている間、毎日FXから受け取ることができます。

FXの取引業者ごとに、組み合わせられる通貨に特徴があり、多くの通貨が取引できますが、選ぶのに困るほどの量でもなく、メジャーで金利差が大きいことが分かっている豪ドル、米ドルなどにしぼって取引する人も多いようです。

通貨を買うときにレバレッジを数倍に設定すれば、ちょっとした資金でも、1日数十円〜100円程度のスワップ、年間で数万のお小遣いがゲットできる計算になります。

FXの大きな特徴であるレバレッジは、利益を大きく取ることもでき、読みが外れたときにはそれだけのリスクを負うことにもなるポイントなので、よくシュミレーションを重ねましょう。


FX投資におけるスワップ活用法とは?

FX投資は、中長期の資産運用に有利な外貨投資法と言えます。

ゼロ金利がやっと解除されたとはいえ、日本の銀行に預けているお金なんて、全然増えそうな気がしませんよね。これは、金利が低いためです。

豪ドル、米ドルなどの通貨で預金すると、桁の違う利子がついて、まとまったお金を預ければ、利子生活ができてしまうほどです。

FXのスワップは、スワップ金利とも言われていて、こういった通貨の金利差が利益になる投資法です。

例えば、FXでレバレッジを3倍程度に設定し、日本円で豪ドルを1万ドル買うと、豪ドルを売ってしまうまで、記事を書いている時点での金利差15〜18%のスワップ、1日あたり100円ちょっともらえる計算になります。年間だと4万ちょっとですね。

100万円を日本の銀行に預けて、年間4万の利子がついたと考えると、まあまあ上出来でしょうか。

スワップは毎日受け取ることができるので、結果がすぐ見えるところもうれしいですね。


fxの参考関連先情報です。情報は正確を期しておりますが、保証の限りではありません。参考までにお願いいたします。

トレビシステムプラン
福岡県久留米市上津町2228−39
0942-26-0558
外国為替取引

(株)コメックス
東京都中央区日本橋久松町9−11
03-3663-2131
外国為替取引

この記事のカテゴリーは「基礎と実践」です。
fx外国為替取引の基礎知識と実践への入り口に関する情報を整理してまとめてみました。レバレッジ、つまり小額投資で大きいビジネスができるのがfxですが、どんな投資案件でもリスクは付き物です。基礎を固める、基礎知識を積んでおくことが大切です。
関連記事

fx取引の方法IFD(イフダン)、OCO(オーシーオー)、IFO(アイエフオー)について

fx取引の方法IFD(イフダン)、OCO(オーシーオー)、IFO(アイエフオー)について調べたことをまとめてみました。 fxの基本勉強が終わったらfx取引を始めたくなると思いますが、fx取引の方法似は...

FXの確定申告と税金について

確定申告のシーズンでので、FXの確定申告と税金について取り上げてみます。FX取引が順調で、ある程度の利益を生むことができるようになってくると、FX取引の確定申告をする必要があります。FXの確定申告には...

くりっく365を正しく知り、くりっく365を利用しましょう。

くりっく365を取り上げて、くりっく365の仕組みやその利用法などを知りましょう。くりっく365とは、fx為替証拠金取引の公設市場(取引所為替証拠金取引)のことで、それまでいろいろとトラブルが耐えなか...

スワップとレバレッジ〜FX(外国為替証拠金取引)の実践

スワップとは?,FX外国為替証拠金取引,レバレッジ

更新履歴

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月16日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月15日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月11日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月09日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索