トップ > 金融用語集 > ATM(アットザマネー)とは?:fx・金融取引関係用語集〜「A〜Z編」

ATM(アットザマネー)とは?:fx・金融取引関係用語集〜「A〜Z編」

ATM(アットザマネー)とは?

ATM(アットザマネー)とは、市場レートが行使価格と同じ時の状態をいいます。
例えば、ドルコール円プット、行使価格100円のオプションで、市場レートが1$=100円であれば、ATM(アットザマネー)となります。


BIS(Bank for Internatonal Settlements)とは?

国際決済銀行のことさします。本部はスイスのバーゼルにあります。
第一次世界大戦後のドイツの賠償問題を処理するために1930年に設立されました。
現在では各国の中央銀行が国際金融問題を協議する場になっています。中央銀行からの預金の受け入れや外国為替市場などの調査統計資料の作成も行なっています。


BRICs(ブリックス)とは?

Brazil、Russia、Indai、Chinaの4か国の頭文字を取って名づけたものです。米国のインベストメントバンクが投資家向けのレポートで使ったのが始まりです。2050年には世界各国の経済規模は、

1.中国
2.米国
3.インド
4.日本
5.ブラジル
6.ロシア

という順になると予想しました。


D/A(引受け)為替とは?

輸入者が外貨で示された為替手形を引き受ける場合、これを自国通貨で換算するときの為替をD/A(引受け)為替と言います。
D/Aとは、手形の引受けに対する書類引渡しの略語です。


D/P(支払い)為替とは?

荷為替手形の支払人である輸入者が、荷為替取立銀行にたいし、手形金を支払ったときに、手形担保の船積書類を引き渡されることを言います。
信用状なしに取り組む普通荷為替の送貨は、この支払渡しを原則とします。
D/Pとは、手形金支払いに対する書類引渡しのことです。


EUとは?

EUは今後も拡大を続ける予定で、07年にはブルガリアとルーマニア、
15年までにはアルバニア、ボスニアヘルツェゴビナ、クロアチア、マケドニア、セルビアモンテネグロ、トルコが加盟する可能性があります。


FXallとは?

顧客がインターネットで銀行と取引する際のプラットフォーム(システムの基盤となるOSの種類や環境、設定など)には、銀行が独自に開発して自分の顧客専用に使っているものと、複数の銀行が共同で使っているものとがあります。FXallは後者で、最も高いシェアを持っています。


FOMCとは?

米国の金融政策は、連邦準備制度理事会(FEB)の下にあるFOMC(連邦公開市場委員会)で決定されます。FOMCには12人のメンバーがいて、年8回開かれます。FRBの7人の理事とニューヨーク連銀の総裁はFOMCの常任委員です。残りの4人は11人の地区連銀総裁が持ち回りで務めます。


FEDウオッチャーとは?

米国のFRBの金融政策を中心に、人事も含めたあらゆる動きを専門に観察、分析している専門家のことをこう呼びます。金融機関や調査会社などに属しています。意思決定のプロセスやタイミングなど、きめ細かい情報がもたらされます。


GDPとは?

GDPの内訳(支出)は、最終消費支出(民間、政府)、総固定資本形成(民間、公的)、在庫投資増加、それに輸出から輸入を引いた額になっています。日本ではこのうち民間の消費支出(個人消費)が最大で約60%を占めています。


GTCとは?

Good Tail cancel の頭文字です。注文を一度出せばキャンセルしない限り有効という注文方法です。指し値注文や逆指し値注文の有効期限を指定する際に使われます。


IMMの通過ポジションとは?

シカゴのマーカンタイル取引所(CME)のIMMでは、通貨のポジション(建て玉の枚数)を週単位で公表しています。そこでの投機ポジションの推移を見ると、市場の様子を知るうえで参考になることもありますが、世界的な市場でのポジション動向として見るには市場規模が違い過ぎるでしょう。


IFO注文とは?

IFO注文とは、IFD注文とOCO注文を組み合わせた注文方法のことです。新規注文が成立したら有効になる、利益確定と損切りの決済注文を2つセットで出します。買いのタイミングを逃さないだけでなく、後に円安が進んだ場合にも、円高に進んだ場合にも、自動的に対処してくれます。IFO注文は、提供している業者としていない業者があるので、取引開始前に確認する事をお薦めします。


IFD注文とは?

IFD注文とは、「もし約定したら」(IF DONE)という意味を持つ注文方法のことです。連続注文とも呼ばれ、新規注文が成立したら、自動的に控えていた決済注文が有効になります。


IMF為替相場とは?

国際通貨基金(IMF)における各国通貨の換算率のことを言います。


ITM(インザマネー)とは?

ITM(インザマネー)とは、市場レートが行使価格より高い時の状態をいいます。例えば、ドルコール円プット、行使価格100円のオプションで、市場レートが$1=110円であれば、ITM(インザマネー)となります。


LTCMとは?

(Long Term Capital Management)の破綻について

LTCMは、FRBの元副議長やノーベル賞受賞の経済学者たちを擁したドリームチームでしたが、ロシアの金融通貨危機などで損害を被り、98年に破綻しました。米国の金融危機に繋がりかねない事態に、ニューヨーク連銀の仲介で欧米の金融機関が救済に乗り出したいきさつがあります。


MMFとは?

マネー・マネージメント・ファンドの略です。安全性と流動性に優れた追加型の公社債投資信託の一種です。1円以上1円単位で購入でき、毎日、分配金が計算されるのが特徴です。


OTM(アウトオブザマネー)とは?

OTM(アウトオブザマネー)とは、市場レートが行使価格より低い時の状態をいいます。例えば、ドルコール円プット、行使価格100円のオプションで、市場レートが$1=95円であれば、OTM(アウトオブザマネー)となります。


SRIとは?

社会的責任投資の意味です。従来の財務分析による投資規準に加え、社会・論理・環境といった点などにおいてCSR(企業の社会的責任)を果たしているかどうかを投資基準に据えることを指します。

この記事のカテゴリーは「金融用語集」です。
fx外国為替証拠金取引はじめ、金融取引には専門用語がたくさん出てきます。それら金融関連の用語集をまとめてみました。
関連記事

オプションとは?追証とは?fx・金融取引関係用語集〜「お行編」

「オプション」とは? オプションの基本形は、コールの買いと売り、プットの買いと売りの4種類あります。複雑そうに見える商品でも、分解すればこの基本形に分けられる。 逆にいえば、この4つの基本形を組み合せ...

円高・円安・円為替 fx・金融取引関係用語集〜「え行編」

「役務賠償」とは?(えきむばいしょう) 賠償支払方法の一つで、賠償の支払いには下記があります。 ・現金賠償、 ・現物賠償、 ・役務賠償 第二次世界大戦の賠償の特徴は役務賠償が登場したことです。これは、...

受取勘定の建て方ほか fx・金融取引関係用語集〜「う行編」

「受取勘定の建て方」 自国貨幣を外国為替相場の基準単位とし、これに対して外貨をいくら受け取るかという「建て方」のことをいいます。 「うち為替」とは?(一部為替) 貿易上、輸出品の代金の一部を手形金額と...

インボイスとは?インターバンクとは?fx・金融取引用語「い行編」

「インベストメントバンクとは? (Investment Bank) インベストメントバンクとは、一般に「投資銀行」といわれていますが、具体的には欧米の巨大証券会社を指すことが多いです。多数の顧客を抱え...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月16日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月15日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月11日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月09日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索