トップ > 金融用語集 > グローバルソブリン、クロスレートなど:fx・金融取引関係用語集〜「く行編」

グローバルソブリン、クロスレートなど:fx・金融取引関係用語集〜「く行編」

fx・金融取引関係用語集〜「く行編」


「クレジットライン」とは?

各銀行は互いにクレジットライン(取引限度額)を設定しています。その限度額を超える場合は、ブローカーに注文を出しても取引は成立しません。電子ブローキングの場合、銀行はあらかじめ取引相手の銀行のクレジットラインをインプットしておきます。


「クリーンローン」とは?

外貨資金借入れのうち、ユーザンス借入、メールクレジット、オーバードラフトなどを除く短期の外貨資金の借入をいいます。借入には、アドバンス方式とアクセプタンス方式の二つがあり、前者は、借入を行う銀行が単名手形(約手)を振出し、原則として資金需要の裏付取引の明細を要求されませんが、後者はそれが要求されます。わが国の為替銀行が初めてこの調達方法を
認められたのは昭和31年12月のことです。


「グローバル・ソブリン」とは?

高い人気を誇っている円建ての外国投信のことです。毎月決算型以外にも、
3ヵ月月分配型,1年決算型があります。


「クロス・レート」とは?

裁定為替相場を算出するために用いられる相手国通貨と第三国通貨との相場ことをいいます。基準相場が決定すれば、米ドル以外の通貨に対する基準となる為替相場は、各通貨の対米ドル比率から、簡単に算出できます。この裁定相場がクロス・レートと呼ばれるものです。


「クロス取引」とは?

クロス取引とは、ドルを介さない為替取引のことで、EURクロスといえば、EURを中心とした取引、円クロスと言えば円を中心とした取引を意味しています。


「クロスレート」とは?

通貨取引が行なわれている国において、標準外とされる通貨同士の為替レートの事を言います。為替市場での主要取引に対し、計算上算出される為替レートを指します。例えば、ユーロ・ポンド/ドルと円の為替レートを見る場合、クロスレートでは2つの通貨(ユーロ・ポンドと円)の対ドル相場から算出されることになります。

この記事のカテゴリーは「金融用語集」です。
fx外国為替証拠金取引はじめ、金融取引には専門用語がたくさん出てきます。それら金融関連の用語集をまとめてみました。
関連記事

オプションとは?追証とは?fx・金融取引関係用語集〜「お行編」

「オプション」とは? オプションの基本形は、コールの買いと売り、プットの買いと売りの4種類あります。複雑そうに見える商品でも、分解すればこの基本形に分けられる。 逆にいえば、この4つの基本形を組み合せ...

円高・円安・円為替 fx・金融取引関係用語集〜「え行編」

「役務賠償」とは?(えきむばいしょう) 賠償支払方法の一つで、賠償の支払いには下記があります。 ・現金賠償、 ・現物賠償、 ・役務賠償 第二次世界大戦の賠償の特徴は役務賠償が登場したことです。これは、...

受取勘定の建て方ほか fx・金融取引関係用語集〜「う行編」

「受取勘定の建て方」 自国貨幣を外国為替相場の基準単位とし、これに対して外貨をいくら受け取るかという「建て方」のことをいいます。 「うち為替」とは?(一部為替) 貿易上、輸出品の代金の一部を手形金額と...

インボイスとは?インターバンクとは?fx・金融取引用語「い行編」

「インベストメントバンクとは? (Investment Bank) インベストメントバンクとは、一般に「投資銀行」といわれていますが、具体的には欧米の巨大証券会社を指すことが多いです。多数の顧客を抱え...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月16日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月15日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月11日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月09日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索