トップ > リスクヘッジ・リスク対策 > FX外貨取引を行ううえで注意すべき点とは?

FX外貨取引を行ううえで注意すべき点とは?

FX外国為替証拠金取引での注意点とは?何かをみていきましょう。

FXに限らず、全ての投資に当てはまりますが、最も気をつけるべきは、人のいいなりになってはいけないという事です。

例えば、プロの為替ディーラーや証券アナリストの意見どおりに取引してしまう。あるいは、ネット上で様々な情報発信している人たちの見解どおりに動いてしまうなど、人のいいなりになってはだめです。

たいていの場合、中立的な立場で動いていないこともあり、利害で動く場合が多いのです。ここらあたりも見極めて投資判断を行わないと、とても危険です。

投資は、自分の責任で判断した上で買ったり、売ったりするものであって、、プロの人たちの意見はあくまで参考にとどめるべきです。

特にインターネットの世界でも、外国為替証拠金取引(FX)について、あやしいサイトもありますので、気をつける必要があります。

何度も繰り返しますが、投資は自己責任で行うものです。余裕資金で投資して下さい。

個人を対象とした投資製品はネットの効果(手数料が安い)もあり、いろいろな金融商品があります。

株式投資、投資信託、国内外の公債、社債、不動産、外貨預金、などがあります。

これらの金融商品の中から外国為替証拠金取引(FX)にどのくらいの割合で投資すればいいのでしょうか?

外国為替証拠金取引(FX)は、証拠金を担保にレバレッジを使って、何倍かの資金で行う上では、とてもリスクのある商品です。ハイリスク・ハイリターンの商品であることを忘れてはなりません。

余裕のある自己資金のうちの一部程度で抑えましょう。いろいろな金融商品と分散して、リスクを抑えて投資することも大事な注意ポイントになります。

この記事のカテゴリーは「リスクヘッジ・リスク対策」です。
金融投資、株にせよ投資ファンドにせよFXにおいても、つねに投資リスクは付いて回ります。リスクヘッジ、リスク対策は日頃から意識しておかなければならない問題です。
関連記事

「ミスマッチポジション」為替ポジションと為替レートリスクについて

為替レートのリスクを考えていくと、リスク対策から反転攻勢して収益をめざす戦術も見えてくるのでしっかりと考えて見ましょう。為替レートのリスクは、同じ通貨の売りと買いを同額、同じ期間でもっていれば、為替レ...

外国為替相場変動のリスク管理の方法

外国為替相場変動のリスク管理の方法についてみていきましょう。為替レートのリスクの管理はどのように行われているのでしょうか?企業はリスクの管理をしておかなければなりません。問題はどのぐらいの額をリスクと...

通貨オプションによる為替相場変動リスクヘッジ方法について

為替相場変動リスクヘッジ方法について、今回は通貨オプションによる為替相場変動リスクヘッジの方法を調べてみました。 為替相場変動のリスクを軽減するためののリスクヘッジの方法にもいつくかありますが、通貨オ...

金融市場を利用しての為替相場変動のリスクヘッジ方法について

為替相場変動のリスクヘッジ方法について、今回は金融市場を利用してのリスクヘッジ方法を調べてみました。 為替相場変動のリスクを軽減するために、輸出業者や輸入業者は先物予約をしてリスクを確定してしまいます...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月16日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月15日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月11日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月09日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索