トップ > fx(外国為替証拠金取引)とは > fx外貨投資の魅力とは?・・レバレッジ

fx外貨投資の魅力とは?・・レバレッジ

fx外貨投資に人気が集まる、その魅力とはなんでしょう?

fx外貨投資の魅力として高率の利子がつくことがあげられます。

fx外貨取引は持っている間、利子がつきます。
利子は毎日、毎日ついてきます。持っている間中、毎日ついてきます。

日本円の金利はかぎりなくゼロ金利が解除されたとはいえ、まだまだです。

これが逆にプラスに転じるのです。
海外の通貨は金利が高く、4%−6%ほどの通貨があります。

これを利用する手を考えでみましょう。

fx外貨取引では、この金利のことをスワップポイントといいます。
スワップとは2つの通貨の金利差のことを言います。

例えば、10万円を証拠金で、10倍のレバレッジにて、仮に1ドル=100円の時に1万ドルで取引を始めます。円を売ってドルを買います。

ドルの金利が年5%、日本円の金利が年0.1%ぐらいでしょうか。
スワップは、この2つの通貨の差ですので、5%-0.1%ですから、ほとんど5%です。

1年間保有した後に、すべて売却したとします。

購入したときと同じ1ドル=100円であった場合、5万円が手元に利子として入ってきます。10万円の投資にたいして半分の5万円が入ります。50%です。

1年間で5%の円高(95円)になってもイーブンです。

このように、現在、日本は超低金利なので、高金利の通貨とスワップすることで、利子で儲けられることができます。

説明の中で出てきた「レバレッジ」(てこ)、これも大事なキーワードです。


「レバレッジ」とは?

てこの原理を利用すれば、小さな力で大きな物を動かすことができます。 外国為替証拠金取引(FX)も、少額の資金で、その何倍何十倍もの多額の金額を動かすことができるのです。

すなわち、最初に外国為替証拠金取引(FX)業者に証拠金(保証金)を渡し、それを元手に、証拠金の何倍もの通貨を買って投資することができるというわけなのです。

この取引金額と証拠金(保証金)の割合をレバレッジと呼びます。(この場合も、外貨預金と比べ手数料が安い分、外貨預金よりは、数段お得になります。
日本語に訳すと、"倍率"という言葉が適切でしょう。

●FX関連先

タイコム証券(株)富山支店
富山県富山市新桜町6−24
076-433-0111
http://www.taicom.co.jp/
国内商品先物取引業,証券業

(株)ストックデータバンク
兵庫県姫路市広畑区清水町1丁目17
079-237-6079
http://www.stockdatabank.co.jp
市況情報提供サービス,投資業,ファイナンス

丸八証券(株)大阪支店
大阪府大阪市中央区高麗橋1丁目6−8
06-6222-5161
http://www.star-trade.net/
証券業

スターアセット証券(株)渋谷支店
東京都渋谷区渋谷2丁目15−1
03-5464-5500
http://www.star-f.i-trade.co.jp
証券業

SMBCフレンド証券(株)京都支店
京都府京都市下京区烏丸通仏光寺下る大政所町680
075-341-7011
http://www.smbc-friend.co.jp/
証券業

この記事のカテゴリーは「fx(外国為替証拠金取引)とは」です。
fx(外国為替証拠金取引)とは?どんな取引で、そのメリットとリスクはど9のようなものか?FX外為取引に関する基礎情報を整理してまとめています。
関連記事

fxデイトレには2種の方法:スキャルピングとデイトレスティング

fxのデイトレには2種の方法があり、スキャルピングとデイトレスティングがそれです。今回は、fxデイトレを追ってみます。 fx(foreign exchange)とは外国為替証拠金取引と呼ばれる、外貨を...

fxのonlineオンライン取引

fxとは、外国為替証拠品取引と呼ばれる、外国為替相場を利用した、資産運用のための金融商品の一つです。 資産運用のための手段としてよく知られている金融商品としては、銀行で取り扱っている預金や、郵便局で取...

fx外貨投資の魅力とは?・・レバレッジ

fx,スワップ,レバレッジ

FX外国為替証拠金取引は外貨投資のエースです!

fx,外国為替証拠金取引,外貨投資,外貨預金,外貨MMF

更新履歴

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月16日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月15日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月11日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月09日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索