トップ > リスクヘッジ・リスク対策 > 外国為替取引を行う際のリスクについて

外国為替取引を行う際のリスクについて

外国為替取引を行う際のリスクについてあげてみました。

外国為替取引を行う際には、下記のようなリスクが伴います。
ひとしきり、みておきましょう。、

為替レートのリスク
1ドル=100円のときに1万ドルを購入。ドルと円の為替レートが1ドル=90円になった場合、10万円の損をします。これが為替レートのリスクです。

信用リスク
取引の相手が倒産等で為替取引ができなくなることによって発生するリスクです。クレジットリスクともいいます。

A銀行がB社と3ヶ月先物の為替予約をします。A銀行はドルを購入し、B社はドルを売ります。例えば、100万ドル、為替レートが1ドル=100.50円。
A銀行は、B社と為替予約をするとすぐに、市場でカバー取引をします。A銀行は100万ドルを売って円を購入します。1億500万円です。

しかし、B社が倒産し、A銀行は為替予約を実行できなくなってしまいました。そこで、A銀行は、市場から先物の100万ドルを購入。ポジションをスクウェアにします。

このときのドルの1ドルの為替レートが、例えば、1ドル=101円だとすると100満ドルを購入するのに1億1000万円になり、結果として500万円の差損が出ます。

これが信用取引のリスクといいます。

デリバリーリスク
為替予約の決済日に取引相手が倒産した場合のリスクです。

流動性リスク
市場の取引量が少ない通貨の為替ポジションをもったときに、反対取引できない状態。

カントリーリスク
取引相手の国が何かの事情で為替予約ができなくなるリスクです。政変や資本の流出入の制限や規制の場合。このほかに、リーガルリスク、オペレーションリスクがある。

元本の受け渡しをしない先物取引(NDF)とは?

NDF(ノンデリバラブル・フォワード)とは、元本の受け渡しをしない先物取引のことです。

元本の受け渡しをしないので、先物市場が未成熟で、資本の流出が規制されている国々の通貨で適用されています。特に、中国、人民元、そのほか、アジア、東欧、アフリカの国々でもNDF市場があります。

1.先物取引
元本の受け渡しをする通常の先物取引では、例えばA社が3ヶ月の100万ドルを売る先物予約(1ドル=99.75円)をB銀行と結びます。
3ヶ月後にA社は、100万ドルをB銀行に送金します。B銀行はA社の口座に9975万円を入金します。

2.NDF取引
上の例にそって説明しますと、NDF取引は、3ヵ月後、直物レートが1ドル=98.25円であったとします。A社は先物レート99.75との差額をドルで決済します。

99.75−98.25=1.50 1.50x100万ドル=150万ドル 150万ドル÷98.25=15,267ドル A社が受け取るのは、15,267ドルとなり、決算は終了となります。

リスクヘッジをどのように考えたらいいのか?

外国為替のリスクは世界各国と貿易等を行えば、常に為替差損等のリスクは存在します。経済活動のグローバル化により、この為替リスクは避けては通れません。

そうだとすれば、いかにリスクを回避(ヘッジ)することが重要になってきます。リスクをヘッジするためには、考え方としてヘッジを行う分、得をあきらめることです。

ヘッジは、損をする。というその幅をいかに最小にとどめる対策がうてるかです。そのためにはリスクの内容を十分に把握することです。

リスクの種類、金額、期間、ヘッジできる金融商品あるいは市場があるかどうかを知ることが重要です。リスクは100%ヘッジするのが原則ですが、
ヘッジできない場合もあります。その際には部分的にヘッジをします。

この記事のカテゴリーは「リスクヘッジ・リスク対策」です。
金融投資、株にせよ投資ファンドにせよFXにおいても、つねに投資リスクは付いて回ります。リスクヘッジ、リスク対策は日頃から意識しておかなければならない問題です。
関連記事

「ミスマッチポジション」為替ポジションと為替レートリスクについて

為替レートのリスクを考えていくと、リスク対策から反転攻勢して収益をめざす戦術も見えてくるのでしっかりと考えて見ましょう。為替レートのリスクは、同じ通貨の売りと買いを同額、同じ期間でもっていれば、為替レ...

外国為替相場変動のリスク管理の方法

外国為替相場変動のリスク管理の方法についてみていきましょう。為替レートのリスクの管理はどのように行われているのでしょうか?企業はリスクの管理をしておかなければなりません。問題はどのぐらいの額をリスクと...

通貨オプションによる為替相場変動リスクヘッジ方法について

為替相場変動リスクヘッジ方法について、今回は通貨オプションによる為替相場変動リスクヘッジの方法を調べてみました。 為替相場変動のリスクを軽減するためののリスクヘッジの方法にもいつくかありますが、通貨オ...

金融市場を利用しての為替相場変動のリスクヘッジ方法について

為替相場変動のリスクヘッジ方法について、今回は金融市場を利用してのリスクヘッジ方法を調べてみました。 為替相場変動のリスクを軽減するために、輸出業者や輸入業者は先物予約をしてリスクを確定してしまいます...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月16日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月15日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月11日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月09日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索