トップ > 基礎と実践 > FX外国為替証拠金取引の始め方(その1)

FX外国為替証拠金取引の始め方(その1)

FX外国為替証拠金取引の始め方を説明しましょう。今回は、その1.になります。


FX取引会社の選び方がポイントです。

FX外国為替証拠金取引を行うには、FX外国為替証拠金取引を取り扱っている金融先物取引業者に口座を開設する必要があります。

選ぶ基準としては、信用できるFX取引会社かどうか?
これを見定めることです。

まずは、下記がチェックポイントになります。

・金融先物業者は登録制になりましたので、登録業者であること。
・会社の業務内容は安定しているか。会社は上場等されているか。
・改正取引法に基づいて営業活動をしているか。
・個人情報の取り扱いはどうか。財産保護はどのように対応しているか。
・手数料は他社と比較して妥当かどうか。
・インターネット、電話等の取引は充実したサポート体制か。
・一流の外国為替銀行を使用しているのか。


顧客資産を保全してくれる業者を選ぶこともポイントです。

FX外国為替証拠金取引を行うには、証拠金を取り扱い業者にあずけて、取引を行います。

証拠金を保全するわけですから、最新の注意を払いましょう。取り扱い業者が倒産し、預け入れしていた証拠金や利子がすべてなくなってしまっては一大事です。

必ず、自分の資産を守るために、分別保管・分離保管をきちんと行う業者を選んでください。

これは、絶対条件です。顧客の資産を業者の資産と分離して管理し、信託銀行に顧客の資産を信託しているところです。

これは、信託法により、債権者からの差し押さえを保護します。必ず、チェックして下さい。


口座開設についてのポイント

FX外国為替証拠金取引を取り扱いしている業者に口座開設の資料請求をしましょう。

送られてきた資料の内容について、FX外国為替証拠金取引について下記のような点を十分に説明がなされているか?を確認し、その中から数社を選択し、外国為替取引約諾書等に記入して口座開設の申請をする段取りになります。

その後、取り扱い業者から証拠金を納める口座案内やインターネットからの取引が行えるようにパスワードが発行されます。

お金を業者の口座に入金すれば取引が行えるようになります。

ここでも、下記のチェックポイントを確認して下さい。

・金融先物業者は登録制になりましたので、登録業者であること。
・会社の業務内容や業績は安定しているか。会社は上場等されているか。
・改正取引法に基づいて営業活動をしているか。
・個人情報の取り扱いはどうか。財産保護はどのように対応しているか。
・手数料(スプレッドの幅も重要)は他社と比較して妥当かどうか。
・インターネット、電話等の取引は充実したサポート体制か。
・管理画面は使いやすいか。各種チャートを用意してあるか。
・提供する情報は豊富に用意しているか。
・一流の外国為替銀行を使用しているのか。

資産運用、資産管理は自己責任です。慎重が上にも慎重であって当然です。

この記事のカテゴリーは「基礎と実践」です。
fx外国為替取引の基礎知識と実践への入り口に関する情報を整理してまとめてみました。レバレッジ、つまり小額投資で大きいビジネスができるのがfxですが、どんな投資案件でもリスクは付き物です。基礎を固める、基礎知識を積んでおくことが大切です。
関連記事

fx取引の方法IFD(イフダン)、OCO(オーシーオー)、IFO(アイエフオー)について

fx取引の方法IFD(イフダン)、OCO(オーシーオー)、IFO(アイエフオー)について調べたことをまとめてみました。 fxの基本勉強が終わったらfx取引を始めたくなると思いますが、fx取引の方法似は...

FXの確定申告と税金について

確定申告のシーズンでので、FXの確定申告と税金について取り上げてみます。FX取引が順調で、ある程度の利益を生むことができるようになってくると、FX取引の確定申告をする必要があります。FXの確定申告には...

くりっく365を正しく知り、くりっく365を利用しましょう。

くりっく365を取り上げて、くりっく365の仕組みやその利用法などを知りましょう。くりっく365とは、fx為替証拠金取引の公設市場(取引所為替証拠金取引)のことで、それまでいろいろとトラブルが耐えなか...

スワップとレバレッジ〜FX(外国為替証拠金取引)の実践

スワップとは?,FX外国為替証拠金取引,レバレッジ

更新履歴

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月16日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月15日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月11日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月09日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索