トップ > 金融用語集 > fx・金融取引関係用語集〜「て行編」「と行編」

fx・金融取引関係用語集〜「て行編」「と行編」

fx・金融取引関係用語集〜「て行編」


「デルタ」とは?

為替レートの変化に対するオプション価格の変化率をデルタといい、%で表わします。例えば、デルタが30%とは、為替レートが1円動くとオプション価格は30銭変化するということを意味します。オプションをヘッジする場合、このデルタ分の原資産(為替)を売買しますが、これをデルタヘッジといいます。


「テクニカル分析」とは?

テクニカル分析とファンダメンタルズ分析のどちらを使っているディーラーが多いかといえば、テクニカル分析のほうが多いでしょう。テクニカル分析は為替レートの方向性だけではなく、売買のタイミングも示してくれるのがその理由にあげられます。ただし、結果の良し悪しは別問題ですのでご注意下さい。


「転貸借款」とは?(てんたいしゃっかん)

転貸借款とは、外国銀行と業者の間に邦銀が介在して、いったん自ら外国銀行より借款を受け、これを業者に転貸する場合を指します。業者が直接海外からインパクト・ローン、タイド・ローン等の借款を受ける場合と対照的に用いる用語になります。綿花借款、農産物借款、スイス借款ならびに中小企業借款などと用いられます。


「デリバリーリスク」とは?

信用リスクの一種で、為替予約の決済日に取引の相手方が倒産した場合のリスクで、決済リスクとも言います。


「デリバティブ」とは?

株式、金利、為替など金融資産・金融取引から派生して生まれた取引、または資産のことを言います。金融派生商品とも言います。一般的に、原資産の将来の不確定要素(価格やレートなど)についての取引を言う事が多いです。
具体的には、先物取引、オプション取引、新株予約債券付社債なども含まれます。


「手形」とは?

信用授与の用具として、一定形式を備えた流通性の有価証券のことを言います。種類は、手形期限によって一覧払い手形、期限付き手形、銀行手形、個人手形、担保の有無によって荷為替手形とクリーン手形などがあります。D/A手形とD/P手形は、貿易上で重要なものです。


「手形買取り」とは?

貿易上では、受入れ信用状の文言、また銀行の自発的な信用認定により、銀行が輸出荷為替手形を買い取ることをいいます。商品の買取りと違い、手形が不渡りになれば、信用状発行銀行に求償し、または振出人に償還の請求をすることができます。


「手形振出し」とは?

手形の作成・署名・交付によって債権を創設する手形行為を言います。


「手形引受け」とは?

為替手形の名宛人が、手形金額の支払いを承諾する意思を表示する手形行為を言います。


「手形裏書」とは?

手形の裏面に、この手形債権を譲渡するむね記して行なわれる権利移転の手形行為を言います。正式裏書を記名式といい、略式裏書を白地式といます。


「手形期限」とは?

手形の支払期限をいい、その支払当日を満期日といいます。期限の定め方には、満期日を定めた確定日払い・手形振出しの日から一定期間をへた日を
満期日とした日付後定期払い等があります。


「手形不渡り」とは?

手形の支払いが拒絶される、または満期になっても支払われないことです。


「手形割引」とは?

支払日が来ていない手形を他に譲渡して現金化することです。


「手形支払い」とは?

手形の受取人が支払人に対し、手形を呈示した日から特定された期間を経過した満期日に支払われる場合の手形用語です。


「電信為替相場」とは?

電信により送金為替に適用される相場のことを言います。


「定期払い手形」とは?

手形金額を支払うべき一定期限が付けられている手形のことです。貿易上の外国手形は引受後の定期払いを常例とします。


fx・金融取引関係用語集〜「と行編」


「取引条件書」とっは?

コルレス取極めに当って取りかわされるコントロール・ドキュメントのなかにある書類で、自行が相手方コルレス銀行に対して提供するサービスの主要な項目を列挙し、自行が徴収する手数料、金利等を記載したものです。


「取立為替」とは?

売主が買主に代金取立手形を振り出し、これにより買主から代金などを取り立てる為替方法のことを言います。


「ドル・ユーザンス」とは?

外国銀行の信用供与により、輸入品の手形の猶予期限(ユーザンス)を3ヵ月内外延長してもらうことをいいます。

この記事のカテゴリーは「金融用語集」です。
fx外国為替証拠金取引はじめ、金融取引には専門用語がたくさん出てきます。それら金融関連の用語集をまとめてみました。
関連記事

オプションとは?追証とは?fx・金融取引関係用語集〜「お行編」

「オプション」とは? オプションの基本形は、コールの買いと売り、プットの買いと売りの4種類あります。複雑そうに見える商品でも、分解すればこの基本形に分けられる。 逆にいえば、この4つの基本形を組み合せ...

円高・円安・円為替 fx・金融取引関係用語集〜「え行編」

「役務賠償」とは?(えきむばいしょう) 賠償支払方法の一つで、賠償の支払いには下記があります。 ・現金賠償、 ・現物賠償、 ・役務賠償 第二次世界大戦の賠償の特徴は役務賠償が登場したことです。これは、...

受取勘定の建て方ほか fx・金融取引関係用語集〜「う行編」

「受取勘定の建て方」 自国貨幣を外国為替相場の基準単位とし、これに対して外貨をいくら受け取るかという「建て方」のことをいいます。 「うち為替」とは?(一部為替) 貿易上、輸出品の代金の一部を手形金額と...

インボイスとは?インターバンクとは?fx・金融取引用語「い行編」

「インベストメントバンクとは? (Investment Bank) インベストメントバンクとは、一般に「投資銀行」といわれていますが、具体的には欧米の巨大証券会社を指すことが多いです。多数の顧客を抱え...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月16日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月15日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月11日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月09日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索