トップ > 金融用語集 > fx・金融取引関係用語集〜「ち行編」「つ行編」

fx・金融取引関係用語集〜「ち行編」「つ行編」

fx・金融取引関係用語集〜「ち行編」「つ行編」


「中央銀行の指値注文」とは?

顧客が銀行と取引する場合と同様、中央銀行が介入する場合も、市場の実勢レートか指値(特定のレートでの売買注文)かのいずれかになります。顧客が指値する際は金額も指示しますが、介入の場合は特定のレートで取引可能な全額を実行するのが一般的です。


「チャートポイント」とは?

多くの人が似たようなチャートを使っていれば、チャートポイントも似たような水準になルのは当然です。そのような場合、市場がチャートポイント近辺に来ると売買が膨らみます。この場合、チャートポイントを超えたところでストップロスオーダーが置かれていると考えられます。

fx・金融取引関係用語集〜「つ行編」


「通貨単位」とは?

外国為替市場でのドルの対円相場(ドル/円レート)は通常、銭単位で取引されます。まれに「毛(銭の100分の1)」の単位で建値されることもありますが、銭が基本単位になります。ユーロの対ドル相場は、ドルの1万分の1が基本単位となっています。


「通貨先物」とは?

取引銀行で行なわれる通貨の先物取引のことを言います。決済日は3、6、9、12月の限られた特定の日に限られ、金額も定められた単位の倍数で取引されます。差額決済が一般的ですが、通貨の受け渡しをする場合もあります。代表的な通貨先物取引所としては、シカゴのIMM(国際通貨市場)があります。


「2WAYプライス」とは?

2WAYプライスとは、投資家が注文を出す際に、業者が売りと買いの両方の取引レートを同時に提示する事です。2WAYプライスは、下記の様に表示されます。

「120.00 - 120.03」

安いほうは、投資家にとっての売値となります。高い方は投資家にとっての買値を示しています。

この記事のカテゴリーは「金融用語集」です。
fx外国為替証拠金取引はじめ、金融取引には専門用語がたくさん出てきます。それら金融関連の用語集をまとめてみました。
関連記事

オプションとは?追証とは?fx・金融取引関係用語集〜「お行編」

「オプション」とは? オプションの基本形は、コールの買いと売り、プットの買いと売りの4種類あります。複雑そうに見える商品でも、分解すればこの基本形に分けられる。 逆にいえば、この4つの基本形を組み合せ...

円高・円安・円為替 fx・金融取引関係用語集〜「え行編」

「役務賠償」とは?(えきむばいしょう) 賠償支払方法の一つで、賠償の支払いには下記があります。 ・現金賠償、 ・現物賠償、 ・役務賠償 第二次世界大戦の賠償の特徴は役務賠償が登場したことです。これは、...

受取勘定の建て方ほか fx・金融取引関係用語集〜「う行編」

「受取勘定の建て方」 自国貨幣を外国為替相場の基準単位とし、これに対して外貨をいくら受け取るかという「建て方」のことをいいます。 「うち為替」とは?(一部為替) 貿易上、輸出品の代金の一部を手形金額と...

インボイスとは?インターバンクとは?fx・金融取引用語「い行編」

「インベストメントバンクとは? (Investment Bank) インベストメントバンクとは、一般に「投資銀行」といわれていますが、具体的には欧米の巨大証券会社を指すことが多いです。多数の顧客を抱え...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月16日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月15日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月11日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月09日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索