トップ > 金融用語集 > fx・金融取引関係用語集〜「せ行編」「そ行編」

fx・金融取引関係用語集〜「せ行編」「そ行編」

fx・金融取引関係用語集〜「せ行編」「そ行編」


「セイホ」とは?

1980年代半ばから90年代初めにかけて、日本の市場参加者が世界の注目を浴びました。そのなかでも、生命保険会社は集めた保険料などを外債などで運用し、その際に発生する為替取引金額が大きかったため(数千万ドルから数億ドル)、「セイホ」として海外市場でも注目される存在でした。


「政府短期証券」とは?(FB)

FBとは、国の一般会計や特別会計の一時的な資金不足を補うために発行される短期の証券で、期間は60日と13週があります。内訳としては外国為替資金証券(為券)、財務省証券、食糧証券、石油証券がありますが、発行残高のほとんどは介入資金調達のための為券となっています。


整理ポストとは?


整理ポストとはその名の通り、投資家に上場廃止を知らせて、投資者が整理売買を行うことができるように設けられたものです。

「整理ポスト」に割り当てられると、原則として、1ヵ月間売買が行われた後に上場廃止になります。

新聞の株式欄に、「管理ポスト」や「整理ポスト」という欄があるのを目にしたことがあると思います。

この「整理ポスト」は証券取引所が定めている上場廃止基準に該当して、上場廃止が決定された銘柄を売買するところです。
つまり、整理ポストにある銘柄は今後、証券取引所での売買が認められなくなることが決定した銘柄ということです。

上場廃止が決まると、その銘柄が上場廃止となることを投資家に周知させて、投資家が整理売買を行うことができるように、整理ポストに割り当てられます。

この整理ポストで原則として1か月間売買が行われた後に上場廃止となります。整理ポストは、言葉の通り(投資家が)株式を整理する場というわけです。

では、証券取引所の上場廃止基準にはどんなものがあるのでしょうか。
東京証券取引所でのおもな廃止基準は、

(1)上場株式数が4,000単位を下回った場合
(2)少数特定者(株主上位10人と役員、自社)の持ち株が80%を超えた場合
(3)株主数が一定の人数を下回った場合(基準値は上場株式数による)
(4)上場時価総額が10億円を下回った場合
(5)債務超過状態が1年を超えた場合
(6)連結財務諸表等の虚偽記載があり、影響が重大であると取引所が認めた場合
(7)監査報告書などに「不適正意見」などが記載され、影響が重大であると取引所が認めた場合
(8)最近1年の月平均売買高が10単位未満か、3カ月間売買が不成立の場合
(9)銀行取引の停止、破産・再生手続・更生手続又は整理、営業活動の停止、不適当な合併等、上場契約違反、株式の譲渡制限、完全子会社化、
指定保管振替機関における取扱いに係る同意の撤回、その他等があります。

このようになっています。


「セカンダリーマーケット」とは?

証券の発行市場を「プライマリーマーケット」と呼ぶのに対して、流通市場のことを「セカンダリーマーケット」といいます。セカンダリーマーケットの取引が盛んであれば、証券の保有者はいつでも市場価格で売却することができます。

「ソブリンリスク」とは?

国家で政変が起きたり、資本流出入制限などが課せられて、為替予約の実行が困難になる場合など、取引相手の国の事情で、締結してあった為替予約が
実行できなくなるリスクのことです。


「送金小切手」とは?

送金小切手とは、銀行が海外支店またはコルレス銀行(為替契約先)宛に
一覧払外貨小切手を代り金対価に振出して依頼人に交付するものです。依頼人はこれを受取人に郵送し、受取人は支払銀行に小切手を呈示して支払を
受領する最も一般的な送金方法で、郵便付替や電信送金などと同じく並為替の一つです。


「総合口座」とは?

大手の銀行では、さまざまな取引が1つの口座で管理できる「総合口座」を
準備しています。この総合口座の利用頻度が高いと、外貨預金の金利が優遇される場合もあります。


「送金為替」とは?

他地への送金に利用される通常の為替様式です。「並為替」ともいわれます。
為替当事者の一方が外国にあれば外国送金為替となります。

この記事のカテゴリーは「金融用語集」です。
fx外国為替証拠金取引はじめ、金融取引には専門用語がたくさん出てきます。それら金融関連の用語集をまとめてみました。
関連記事

オプションとは?追証とは?fx・金融取引関係用語集〜「お行編」

「オプション」とは? オプションの基本形は、コールの買いと売り、プットの買いと売りの4種類あります。複雑そうに見える商品でも、分解すればこの基本形に分けられる。 逆にいえば、この4つの基本形を組み合せ...

円高・円安・円為替 fx・金融取引関係用語集〜「え行編」

「役務賠償」とは?(えきむばいしょう) 賠償支払方法の一つで、賠償の支払いには下記があります。 ・現金賠償、 ・現物賠償、 ・役務賠償 第二次世界大戦の賠償の特徴は役務賠償が登場したことです。これは、...

受取勘定の建て方ほか fx・金融取引関係用語集〜「う行編」

「受取勘定の建て方」 自国貨幣を外国為替相場の基準単位とし、これに対して外貨をいくら受け取るかという「建て方」のことをいいます。 「うち為替」とは?(一部為替) 貿易上、輸出品の代金の一部を手形金額と...

インボイスとは?インターバンクとは?fx・金融取引用語「い行編」

「インベストメントバンクとは? (Investment Bank) インベストメントバンクとは、一般に「投資銀行」といわれていますが、具体的には欧米の巨大証券会社を指すことが多いです。多数の顧客を抱え...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月16日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月15日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月11日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「fx会社」です。2008年03月09日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索